牧野知弘『マイホーム価値革命』 評論

牧野知弘『マイホーム価値革命』

牧野知弘『マイホーム価値革命』読了。 副題が「2022年、「不動産」の常識が変わる」とあるので、てっきり今年出版された本と思い込み手に取ってしまいました。実は2017年の本でした。その時点での2022年の未来とは、東京五輪後であり、...
斉藤英治『王様の速読術』 評論

斉藤英治『王様の速読術』

斉藤英治『王様の速読術』読了。 2013年に出版された文庫本です。元になった単行本があるとのことで、元ネタとしてはもっと古いのでしょう。こういうハック系というかノウハウ系の本で古い本を読むことはあまりないのですが、某メルマガでオスス...
野球

ファイターズ 6連敗

さて、先週のファイターズは6戦全敗。借金の数も一気に増やし22となりました。まったく注目されていませんけどね…。 週初には惜しい展開と見える試合もありましたが、結果がついてこないことで塞ぎ込みがちになったのか、半ば以降はどうやっても...
PC

Python Selenium element not interactable

PythonのSeleniumを使って面倒な作業は自動化させています。とくにブログに画像ファイルをアップロードさせる作業などは、予め自動でサーバーに載せておいたほうが後々楽だったりするので、そういうときにもSeleniumのプログラムは役...
岩井勇気『どうやら僕の日常生活はまちがっている』 評論

岩井勇気『どうやら僕の日常生活はまちがっている』

岩井勇気『どうやら僕の日常生活はまちがっている』読了。 前著の『僕の人生には事件が起きない』の続編。前著同様に「小説新潮」などでの連載を書籍化した体です。 芸人なのになぜか生活感のある彼の日常の切り取りが主ですね。...
レジー『増補版 夏フェス革命』 評論

レジー『増補版 夏フェス革命』

レジー『増補版 夏フェス革命』読了。 2017年に発行された本の内容にコロナ禍以降の流れを補論として加えたものとのこと。当然のことながら2017年時点では、数年後にコロナ禍によってフェスが壊滅的な事態に陥るなんてことは予想できていな...
野球

ファイターズ コロナ明け

さて、先週のファイターズは3勝1敗1引き分け。借金の数は2つ減り16となりました。 4試合連続で延長もしくは9回サヨナラというタフな試合が続いた後、13日(土)の幕張が台風で流れたのはチームとしては良かったですね。客足を考えても、台...
鈴木荘一『鎖国の正体』 評論

鈴木荘一『鎖国の正体』

鈴木荘一『鎖国の正体』読了。 副題が「秀吉・家康・家光の正しい選択」というもので、彼ら3人の選択によって日本は不毛な宗教戦争をすることなく、平和な江戸時代「パックストクガワーナ」を過ごすことができた、というのが本書の視座です。 ...
ファイターズ サヨナラ 引き分け サヨナラ 野球

ファイターズ サヨナラ 引き分け サヨナラ

ファイターズは札幌ドームでライオンズ相手にサヨナラ、引き分け、サヨナラ。痺れる3連戦でしたね。延長が2試合、サヨナラも2試合、12回引き分けが1試合というのは、お腹いっぱいです。疲れました。神宮でのヤクルト3連戦なみの疲労度でしょうか。ち...
篠田直哉『ロバートの元ストーカーがテレビ局員になる。』 評論

篠田直哉『ロバートの元ストーカーがテレビ局員になる。』

篠田直哉『ロバートの元ストーカーがテレビ局員になる。』読了。 子どもの頃からロバートが大好きで、それが長じてテレビ局員になり、今ではロバートと番組を作る側になってしまった、という著者の半生記です。タイトルには「ストーカー」とあります...
タイトルとURLをコピーしました