評論

山田昌弘『日本の少子化対策はなぜ失敗したのか?』 評論

山田昌弘『日本の少子化対策はなぜ失敗したのか?』

山田昌弘『日本の少子化対策はなぜ失敗したのか?』読了。副題は「結婚・出産が回避される本当の原因」というものです。2020年のコロナ禍真っ最中のときに書かれた本ですが、最近になってX(旧ツイッター)のTLで話題になっていたので手に取りました...
佐川恭一『就活闘争 20XX』 評論

佐川恭一『就活闘争 20XX』

佐川恭一『就活闘争 20XX』読了。佐川さんの描き下ろし小説でテーマは就活。 以前、『清朝時代にタイムスリップしたので科挙ガチってみた』を読んだ際、「学歴へのこだわりとリビドーが抜けたら、この著者はどういう筆致になるのか」と書きまし...
鈴木涼美『YUKARI』 評論

鈴木涼美『YUKARI』

鈴木涼美『YUKARI』読了。 源氏物語を題材にしているそうですが、済みません。どのあたりがオマージュなのか、あまりよくわかりません。教養がないと、こういうところで楽しみが減りますね…。 というわけで源氏物語云々を抜きにして本...
森永卓郎『ザイム真理教』 評論

森永卓郎『ザイム真理教』

森永卓郎『ザイム真理教』読了。 実は本書を読み始めるまで「ザイム真理教」という言葉は、森永さんが考案したものとばかり思っていたのですが、どうも違っていたようです。ネットで流行っているワードを拝借してきたとのことなのですが、それでもそ...
映画『青天の霹靂』 評論

映画『青天の霹靂』

プライム・ビデオで映画『青天の霹靂』視聴。劇団ひとりの小説を自らが監督として、また助演もするという作品。 2014年の映画なので、もう10年前になるのですね。主人公(大泉洋)は浅草の劇場にも出入りする売れないマジシャンという設定です...
映画『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』 評論

映画『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』

プライム・ビデオで映画『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』視聴。 アマプラ入りを機に消化しました。方々で評価されているのは存じておりますが、アニメオタクでもないし押井守のファンというわけでもないので、これまで特に見る機会も...
映画『市子』 評論

映画『市子』

プライム・ビデオで映画『市子』視聴。 前回の『ある男』が戸籍が入れ替わった男の話なら、今回はそもそも戸籍のない女の話。彼女が無戸籍であることについては、当然に本人に過失があるわけではないですし、親を含め環境に恵まれなかったのは事実で...
映画『ある男』 評論

映画『ある男』

プライム・ビデオで映画『ある男』視聴。 上映時にTwitterで映画のCMを見た記憶があります。失踪というか背乗りというか、戸籍入れ替わりのお話とのことでしたが、そのCMでは当該の「ある男」でもそれに振り回された女でもない妻夫木くん...
黒川博行『騙る』 評論

黒川博行『騙る』

黒川博行『騙る』読了。 どこまでが本当かわからない、古美術の世界の物語が6編。どいつもこいつも欲得ずくで動く胡散臭い輩ばかりなのですが、それら登場人物のほとんどが関西の言葉なので、そんな彼らのしょーもない欲望も、なんとなくほんわかし...
万城目学『八月の御所グラウンド』 評論

万城目学『八月の御所グラウンド』

万城目学『八月の御所グラウンド』読了。 直木賞受賞の表題作ともう一本が「十二月の都大路上下ル」。いずれも京都を舞台にした物語です。 片方は陸上で青春している高一の女子が主人公、他方は爛れた学生生活を送っている京大の四年生が主人...
タイトルとURLをコピーしました