評論

映画『翔んで埼玉』 評論

映画『翔んで埼玉』

Amazonプライム・ビデオで『翔んで埼玉』視聴。 30年ほど前にこんな映画があったら、自分の青春時代もあんなに歪まなかったのではないか、などと思いながらも埼玉あるあるに頷くこと多々。原作を読んだことは無いのですが、1982~198...
土屋哲雄『ホワイトフランチャイズ』 評論

土屋哲雄『ホワイトフランチャイズ』

土屋哲雄『ホワイトフランチャイズ』読了。 ワークマンの専務が書いた著書で、ワークマンのビジネスモデルが解説されているのかと思いきや、これ「ワークマンのフランチャイズになりませんか?」という広報本でしたね。フランチャイズの説明会とかで...
『万引き家族』 評論

『万引き家族』

Amazonプライム・ビデオで『万引き家族』を視聴。 アマプラで是枝作品を連続して見てしまっておりますが・・・。単に、「この作品をご覧になったお客様は次の作品もご覧になっています」に沿って視聴していっているだけという・・・。本作は、...
渡邊大門『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』 評論

渡邊大門『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』

渡邊大門『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』読了。 タイトル通り、倭寇・人身売買・奴隷についての本。室町後期から江戸時代が始まる辺りまでの日本裏面史で、小説でも大河でも積極的には描かれることがないであろう部分を纏めてみました感が凄い...
『誰も知らない』 評論

『誰も知らない』

Amazonプライム・ビデオで『誰も知らない』視聴。 2004年作品なのですね。カンヌでのタランティーノ監督の「やぎーら・ゆーやー」という賞発表の読み上げを思い出しますが、作品自体は見ていませんでした。当時は仕事でもちょっと忙しさが...
『松村邦洋「鎌倉殿の13人」を語る』 評論

『松村邦洋「鎌倉殿の13人」を語る』

松村邦洋『松村邦洋「鎌倉殿の13人」を語る』読了。 松村邦洋による「鎌倉殿の13人」の非公式ガイドブックでしょうか。ひとりで語りまくるその様は、彼のYouTubeチャンネルをみているような感じです。というか、彼が語ったことを文字起こ...
『そして父になる』 評論

『そして父になる』

Amazonプライム・ビデオで『そして父になる』視聴。 福山が若い。いや、若いというのは言いすぎですが、まだ老いを感じていない、自分の優秀さを信じて突き進んでいる感じが良い。そしてその優秀さを自分の子どもも受け継いでいるに違いないと...
石井洋二郎『ブルデュー『ディスタンクシオン』講義』 評論

石井洋二郎『ブルデュー『ディスタンクシオン』講義』

石井洋二郎『ブルデュー『ディスタンクシオン』講義』読了。 実は本書を買ったのは昨年(2021年)の正月で、「NHK100分de名著」の岸政彦先生のテキストと同時に買ったものでした。テキストを買おうと思ったら、こちらもオススメされたと...
『きみはいい子』 評論

『きみはいい子』

Amazonプライム・ビデオにて映画『きみはいい子』視聴。 小樽の街並みがイイ!コロナが終わったら歩きたい。意外とロードサイド店舗が少ないのですね。そういう場所を選んで撮影したのだろうとは思いますが。坂の上から撮った引きの絵でも、「...
フミコフミオ『恥のススメ』 評論

フミコフミオ『恥のススメ』

フミコフミオ『恥のススメ』読了。 フミコフミオさんの新刊を、買うかどうか悩んでいたら、アマゾンさんからkindleunlimitedで既刊本をオススメされたので読んでみました。本というか、Kindleでだけ出版されたものですね。「恥...
タイトルとURLをコピーしました