コロナ

野口悠紀雄『リモート経済の衝撃』 評論

野口悠紀雄『リモート経済の衝撃』

野口悠紀雄『リモート経済の衝撃』読了。 2022年1月の本です。戦前の内容、というと雑に過ぎるかもしれませんが、少し古さも出てしまっているな、という印象も持ちました。 例えばリモートワークに欠かせないZOOMについて、その株価...
上念司『あなたの給料が上がらない不都合な理由』 評論

上念司『あなたの給料が上がらない不都合な理由』

上念司『あなたの給料が上がらない不都合な理由』読了。 タイトルからすると、日本で給料が上がらない理由をネチネチと列挙していく本かと思いきや、そうでもありませんでした。ただ、全体的に内容が散らばりすぎで、どうにもまとまらない本になって...
牧野知弘『マイホーム価値革命』 評論

牧野知弘『マイホーム価値革命』

牧野知弘『マイホーム価値革命』読了。 副題が「2022年、「不動産」の常識が変わる」とあるので、てっきり今年出版された本と思い込み手に取ってしまいました。実は2017年の本でした。その時点での2022年の未来とは、東京五輪後であり、...
野球

ファイターズ 後半戦 スタート

さて、先週のファイターズは後半戦開始の3連戦を1勝2敗。借金の数は1つ増えて19となりました。 引き続きコロナと怪我人で戦力の確保に苦しんでおります。それでも一軍の試合が中止にならないのは、戦力云々よりも、札幌ドームを追加で借りると...
燃え殻『それでも日々はつづくから』 評論

燃え殻『それでも日々はつづくから』

燃え殻『それでも日々はつづくから』読了。 燃え殻さんのエッセイです。週刊新潮の連載コラムを纏めたものとのこと。話を持ちかけられたとき、担当編集者の方から「週刊新潮の読者層はかなり上」であることを言い渡されたものの、従前の週刊SPAの...
燃え殻『断片的回顧録』 評論

燃え殻『断片的回顧録』

燃え殻『断片的回顧録』読了。 ある一年の燃え殻さんの日記の出版です。4月1日に始まり3月30日で終わっています。年が書いてありませんが、6月28日付の箇所に『これはただの夏』の連載を始めたことが記されているので、これは2019年。つ...
綿矢りさ『あのころなにしてた?』 評論

綿矢りさ『あのころなにしてた?』

綿矢りさ『あのころなにしてた?』読了。 タイトルの印字で、ころなが色違いになっていて、コロナと読ませるしかけ。内容は2020年1月5日から12月3日までの彼女の日記です。「新潮」2020年6,8,9,10,11月号、2021年2月号...
燃え殻『これはただの夏』 評論

燃え殻『これはただの夏』

燃え殻『これはただの夏』読了。 一冊目から三冊目まで、本ブログでレビューをさせていただいた燃え殻さんの最新作。今回は、小説としては二作目。SPAでの連載コラムをまとめたエッセイでも、本作を書くのに苦労している様子が度々報告され、一時...
ワクチン 副反応 日記

ワクチン 副反応

週末の31(土)に2回目のファイザーワクチンを接種してきました。1回目より2回目のほうが副反応は強め、ということは聞いていましたが、当日は少し腕が痛む程度だったんですよね。翌日に入ってから熱と悪寒と関節痛といった具合です。熱といっても上は...
野球

ファイターズ コロナ

さて今週のファイターズは3勝2敗。なんと勝ち越し。わ~い。とはまったくならない緊急事態発生。そもそもドーム開催なのに本日試合中止。鎌ヶ谷に至っては、連休中はずっと中止です。 というわけで今週のトピックは、コロナ、伊藤、杉谷。こんなと...
タイトルとURLをコピーしました