中川祐治『底地・借地で困ったときに最初に読む本』

中川祐治『底地・借地で困ったときに最初に読む本』 大家業

中川祐治底地・借地で困ったときに最初に読む本』読了。
Kindleunlimitedで入手しました。

底借専門の不動産業者さんの営業本ですね。
ニーズは確実にあるわけですが、ニッチな分野というか、あまりやりたがる人がいないですよね。
基本的に不動産屋というのは、楽して儲けたい人の集まりですから、なかなかそこまで出来る人はいないのでしょう。
底地となると地主さんとの付き合いになるわけで、彼らの理不尽な要求にも、日々応えていかないわけで。
ツイッターでは、よく地主さんにこんなひどいことされた、みたいな暴露話を見かけますが、ああやって開陳でもしない限りは、とてもメンタルが保たない、ということはあるんだろうな、と思って眺めています。
実を言うと、そういう話も期待していたわけですが、そういう意味では期待はずれ。
考えてみれば、本書は「底地・借地のご相談ごと承ります」の営業本なわけで、そんな面白おかしい地主話が載っているわけはないのでした・・・。

でも、そうはいっても、それとなく漏れてきてしまう地主さんの生態とか甘さとか、そういうのを読む面白さはあります。
性格悪いですかね・・・。

とはいえ基本的な事項はある程度網羅しているので、辞書的に使えます。
わかりやすい反面、解説が簡単すぎる、というのはあるかもしれませんが、「それ以上の詳しいことを聞きたかったら、お問い合わせください」ということなのでしょう。
地主さんが困りごとを抱えて、解決の糸口にと本屋に行っても、弁護士さんとか税理士さんの書いた本しか並んでいないでしょうから、そういう意味では意味のある本と思います。

本書でもやはり驚くのは地代の水準で、固都税の3~5倍が基準、とあって、本当にそんな額でやっていけるのか、と思います。
これは旧法の場合とのことですが、地主さんの底地は今だって大抵は旧法でしょうからね。
土地を持っているという満足感とか優越感とかはあるのかもしれませんが、地主というのも大変だなぁと思います。
それに普通の収益物件と違い、減価償却もないわけですからね。
借地の貸し出しを事業とするのに経費なんてたかがしれているだろうし、ほぼダイレクトに税金はかかってくるわけで。

そう考えると、どうにも、バランスが崩れているような気がしますね。
少なくともそのままでは事業としては成立し無さそうです。
何らの策も講じない地主というものが、いずれは解体されるように合法的に環境が整備されているかのような感があります。
チャイナのようにお上が開発を決めたら、問答無用で立ち退かないといけない、というやり方もどうかと思いますが、所有権を地主からダイレクトに奪うことはしないまでも、徐々に手放さざるを得ない状況に追い込む、法や慣習のあわせ技というのは、なんとも言えない味わい深さがありますね。

少し話は変わりますが、中国共産党は日本の自民党による支配を徹底的に研究している、と聞いたことを思い出します。
形式的にも一党独裁で普通選挙も存在しない国と、選挙もあり民意による選別も行われた上での55年体制の国と。
西欧先進国から、常に民主主義国家ではない、と断じられる国からしたら、真似したいと思うのは当然です。

でも、こういうシステムの断片を見せられると、それこそ一朝一夕には出来上がらないのだろうな、と。
チャイナも目指す方向はそこなのでしょうけれども。

少し話がズレました。
大きくなりすぎました。
日本の底地・借地の話でした。

我々投資家の側からすると、相場のピークになると「借地でアパートを建てる!」みたいな話が出てくるな、という印象があります。
自分も昔、そういうセミナーに参加したことがあります。
2006年とか2007年とか、それくらいだったような。
えぇ。ピークですね・・・。
購入した借地にアパートを何棟も建てたという方がセミナー講師でしたが、特にノウハウめいたものがあるわけでも無かったように記憶しています。
浜銀のとある支店長さんが、比較的借地でも評価してくれた、というのが勝因だったような。
横浜・川崎のエリアで、所有権なら7~8%くらいのところを借地権なら10%くらいで計算できるからお得、みたいな、今振り返れば、だったらそのまま所有権で買っとけよ、というツッコミがありそうな時代のお話。

いずれにせよ、本書はそういう本ではありません。
投資家目線ゼロです。
でも、1時間くらいで読めるので軽い読書にどうぞ。

底地・借地本

底地・借地で困ったときに最初に読む本 [ 中川祐治 ]
底地・借地で困ったときに最初に読む本 [ 中川祐治 ] 1,848円(税込)【送料込】

楽天ブックス

中川祐治 クロスメディア・パブリッシングナカガワユウジ 発行年月:2020年10月16日 予約締切日:2020年08月26日 ページ数:264p サイズ:単行本 ISBN:9784295404606

底地・借地で困ったときに最初に読む本【電子書籍】[ 中川祐治 ]
底地・借地で困ったときに最初に読む本【電子書籍】[ 中川祐治 ] 1,760円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>じつは不動産業界にも、お医者さんのようにいくつかの専門分野があります。<br /> アパート・マンションなどお部屋探しの賃貸仲介業者やマイホーム購入の売買仲介業者、中古マンションのリノベーション

底地・借地で困ったときに最初に読む本
底地・借地で困ったときに最初に読む本 1,848円(税込)【送料別】

ぐるぐる王国 楽天市場店

中川祐治/〔著〕 岡田洋介/法律監修本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名クロスメディア・パブリッシング出版年月2020年10月サイズ262P 19cmISBNコー

誰も書かなかった!事業用借地権のすべて全訂3版 法律・契約・登記・税務・鑑定 [ 都市問題実務研究会 ]
誰も書かなかった!事業用借地権のすべて全訂3版 法律・契約・登記・税務・鑑定 [ 都市問題実務研究会 ] 4,070円(税込)【送料込】

楽天ブックス

法律・契約・登記・税務・鑑定 都市問題実務研究会 民事法研究会ダレ モ カカナカッタ ジギョウヨウ シャクチケン ノ スベテ トシ モンダイ ジツム ケンキュウカイ 発行年月:2017年03月 ページ

借地権 (法人税の最新実務Q&Aシリーズ) [ 奥田 周年 ]
借地権 (法人税の最新実務Q&Aシリーズ) [ 奥田 周年 ] 3,850円(税込)【送料込】

楽天ブックス

法人税の最新実務Q&Aシリーズ 奥田 周年 中央経済社シャクチケン オクダ チカトシ 発行年月:2017年10月02日 予約締切日:2017年10月01日 ページ数:348p サイズ:全集・双書 IS

楽天ウェブサービスセンター
タイトルとURLをコピーしました