宗教

島田裕巳『親が創価学会』 評論

島田裕巳『親が創価学会』

島田裕巳『親が創価学会』読了。アマゾンのレビューを覗くと、結構ひどいことになっていたりしますが、いずれも信者の方の手によるものですね。自分が読んだ限りでは、そんなに文句を言われるほどの内容とも思えないのですが、信仰の世界は違う論理が働くの...
タイトルとURLをコピーしました